創立時

FOREVERGREEN: 人のあり方

会社沿革

 

フォーエバーグリーンは会長兼CEOのロン・ウィリアムズにより、2004年5月に設立されました。息の長い会社にするためには、忍耐と、ときには諦めが成功のカギになると、私たちは創立時より考えていました。

 

この業界には、一瞬にして散ってしま打ち上げ花火のような、一時のトレンドに追随することで、人々を即座に満足させる会社が数多くありました。

 

しかし、フォーエバーグリーンとそのエグゼクティブリーダーたちは、常に自分たちの信念を貫いてきました。 この会社は多くの愛に支えられてきましたが、その道のりは容易なものではありませんでした。 何年もの間、立ち上げたばかりの会社に起こるような問題を、解決し続けてきました。

 

いわゆる専門家と言われる人々は、投機を掛けつないで損を防いできましたが、フォーエバーグリーンは創立時より一度たりとも、自分たちの指針を変えたことはありません。 そして時は流れ、世界中でこの業界のリーダーが誕生しました。 フォーエバーグリーンのビジョンとチャンスに引きつけられた人々の心に、自分の家にいるような居心地の良さが芽生えた瞬間です。

おかえりなさい

“会社がここまで成長するのに、どうして9年もかかったのですか?”と、よく専門家に聞かれます。私は、”それは分からないし、関係ないね”と、答えています。ここにたどり着くまでかかった時間やプロセスは問題ではありません。肝心なのは忍耐と、そして時には何かを諦めることです。他にどんな答えがあるでしょうか?この9年間で14の会社を立ち上げたことでしょうか?いいえ、私たちは常に、いつでもスポットライトを浴びる準備はできています、と言い続けてきました。”

 


ロン・ウィリアムズ

CEO・創始者・会長